CivilizationV 長期マルチレポその1~我が文明の名は~

 

まとめ:Civマルチレポ

 

皆さんは「長期マルチ」という言葉をご存知だろうか?
Cvilization界で主流のショートマルチではなく、Civilization本来の勝利条件を目指すフルタイム型マルチプレイヤーゲーム、通称――――――長期マルチッッ!

私の友人であるyukky氏のCivilizationに対するモチベーションが上がった時期に開催される長期マルチ。いつも一緒に遊んでいるので大抵一番最初に声がかかる。

前の大戦からはや1年・・・

エチオピアの民を率いてアメリカとの冷戦を繰り広げたり・・・後進大陸の内乱を助長し、疲弊させたり・・・様々な展開のあった戦いだった。(詳しくはこの記事を見ていただきたい)

 

そしてこの度・・・

 

主催者が無職になり時間的余裕が出来たのでッッ!

 

遂にッッッ!

 

第二次大型長期マルチが開催されたッッッ!(過去形)

 

~~~~~ッッッッ!!!!!!

 

なんと集まったメンバーは19人
ショートマルチを含め1000時間以上の上級者から今回がマルチ初というビギナーまで様々なメンバーが集まった。
いずれもyukky氏のブログのレポを読んで血の滾りを感じた者なのだろう。
ここまでの人数が集まったのも長期マルチの魅力を余さず伝える氏の文才による所が大きい。

 

Civマルチで主流のショートマルチでは開始から120ターン前後で終了となり、その時点でのスコアトップが優勝となる。
これはこれでスポーツライクで面白い。実際私も何回かプレイした。
しかし、何というか120ターンでの逃げ切りを前提とする戦略になるので外交に深みが生じないし
どうしても「スコアを稼ぐ技術」を競うような印象を拭えない。
別に長期マルチプレイヤーの方が外交手腕に優れていてショートマルチプレイヤーは小手先の技術しか持ってないと言うわけではない。

ショートマルチで安定して勝てる技術のあるプレイヤーはどんな対戦にしろ有利な展開に持って行きやすいのは間違いない。

 

ただゲームに求めているものが違うというだけの話だ。

 

そしてそのような「スポーツ的競争」にはビギナーが参戦しにくい。

長時間かかるゲームでは数日に渡ってプレイしなきゃいけなくて遊びにくい
という理由で生まれたローカルルールで
マルチやってみたいけど上級者に食われて終わりそうでなんだかなぁ・・・
といってマルチプレイを遊ばないプレイヤーが発生してしまうのは本末転倒な気がする。

 

現実世界では政治的能力や経験が足りない指導者がいるから予測不可能なイベントが起こる。これがあるからこそ歴史というのは見ている分には面白いのだ。
Civilizationでも同じことが言える。様々な腕のプレイヤーが様々な思惑を持ってプレイするからこそプレイレポも面白くなるのだ。

上級者が初心者を食おうとしたら、他の上級者が介入して初心者が戦争に勝利。
その後、上手くコントロールして傀儡にできると思ったら初心者が思った以上の手腕を見せつけて逆に食われる・・・なんてことも起こり得る。

 

 

またゲーム内のチャットではログが残らないのでyukky氏主催の長期マルチではSkypeを用いて外交を行う。
長期マルチをやる予定の方は是非このSkypeの使用をおすすめする。

会議チャットもできるし、ゲームの直前や直後、あるいは相手がログインしていれば全く別の日にもチャットで外交が出来てログも残る。
(まあゲームをする日以外にしつこくcivilizationの話題を振るのは避けるのが無難だが・・・)

それとターンタイマーを使用してのマルチになるが、どうしても外交時間が欲しい時がある。
例えば、相手文明への最後通牒や、それを受けた文明が他文明へ助けを求める場面などがあげられるだろう。
そういった時、プレイヤーはホストに申請すれば次のターンの開始時にゲームをセーブして一時中断、10分間の外交タイムを取ることが出来る。

流れを切ってしまい、テンポが悪くなると思われる方もいると思うがこの10分間が最高に面白いのだ。

当事者達は望む成果を得るために限られた時間で全力で外交する。

タイムを取るぐらいの重大な事態とあっては関係のない文明でも状況把握に取り組み、自分に有利な情勢を作り出せないか考えを巡らせることになる。

長期に渡ってプレイするからこそ1文明の指導者として感情移入できるし、発言や決断に責任が生じる。
その日のプレイが終わってベッドに入ったらプレイの続きの事でああでもない、こうでもないと頭を悩ませる。

 

そうして考えて根回しした戦略がハマれば思わずガッツポーズもするし、悪い方向に転がったら開いた口が塞がらなくなる。
まるで本当に世界の国々を相手に外交を考えている指導者になったような錯覚に陥る。それが面白いのだ。
感情移入して指導者になった自分に酔ったほうがこのゲームは面白くなるのだ

 

 

予定のすり合わせなどは結構大変だし、長期間に渡ってのプレイになるので精神的にも肉体的にも疲れる。
しかし、シングルプレイやショートマルチでは味わえない感覚が味わえるのもまた事実だ。

まだマルチプレイをやったことのない初心者も

ショートマルチしかやったことがない熟練者も

是非一度、長期マルチに手を出してみてください。Civilization本来の面白さがきっと味わえるはずです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い!長すぎた!

 

俺の長期マルチに対する愛は留まるところを知らないぜ!

まさかこのページを開いた人も俺の長期マルチ語りがここまで続くとは思わなかっただろう。

俺もレポに入る前にさらっと長期マルチについて書いとくか程度で書き始めた文章がここまで長くなるとは思わなかった。

まあ要はそれくらい面白いマルチがこの前終わったので長期マルチやったこと無い人の参考になればいいなということでレポでも書こうと思っただけです。
ということで集まった19人の指導者たち!

前回は7人だったので3倍近くのこの人数、果たしてゲームがキチンと動くのか・・・?みたいな感じだったが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりダメだった!

8ターン進んだところで動かなくなり、以降何度トライしてもゲームを始めることすら叶わなかった。
次回作ではここらへんのマルチ事情が改善されることを祈ろう・・・

どうでもいいけどこの時もエチオピアを引いた。
前回と言い、何かエチオピアに好かれているようだ。
しょうがないので規模を縮小して、後日リスタート。
参加希望を出した順で12人を選出。早い人は1年前のレポを見てすぐ参加したいと言ってきていたようだ。
恐るべしyukkyブログ・・・

最終的に1人が直前で離脱したので11人でのプレイとなった。

以下こちらの記事のルール説明より抜粋

・使用文明はランダム。
・世界遺産「万里の長城」の建設禁止。
・ゲーム開始から55turn目までは非戦期間で、プレイヤー及び都市国家への宣戦布告禁止。56turn目から戦争解禁。
・戦争解禁後であっても、シングルプレイでやりがちな、労働者の掠奪目的での都市国家への宣戦布告、
または毎ターンごとに都市国家に宣戦>和平を繰り返す行為の禁止。(これをやると反撃リスク無しで戦闘ができる。)
・ゲーム中に各プレイヤーは必要なら、外交交渉がこじれた時や戦争に関連した相談など適時、
一旦ゲームを中断させて10分程度の交渉時間を作ることをyukkyに申し出ることができる。(ゲーム中はターンタイマーで強制的にターンが進行するので。)
・ビーカーバグの意図的利用の禁止。
・戦争によって残り2都市まで追い込まれたりなど絶望的な状況に追い込まれたプレイヤーは、いつでもリタイアしてAIに代わる権利を持つ。
・あまりに特定プレイヤーのスケジュールが合わない場合、プレイを継続する為にAI化させる可能性がある。

これに加えてSkypeチャットの発言のコピペ、ゲームのスクリーンショットの受け渡しなども禁止となった。
まあこうしとかないと極端に発言が少なくなって外交つまらなくなっちゃうしね。
このゲームにおいては他者の発言の真贋を見極める能力が重要なのだ。

 

その他ゲーム条件は

・速度:スタンダード
・マップタイプ:大陸
・マップサイズ:普通
・難易度:皇帝
・勝利条件:全て

となる。
さあ日を改めて集まった11人。

接続ロビーも19人の時に比べたら大分安定している。
あれを経験していれば今後、ゲームのロードでいくら手間取ろうがイライラしなくなるな・・・

全員ロビーに無事接続され、ゲーム開始。

さあ、長い戦いの始まりだ!

今回の我が相棒は一体誰なんだろうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイレ・セラシエ

 

 

 

・・・・・・え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エチオピア

 

~~~~~~~~ッッッッッッッッ!!!!!!
ま、またエチオピアだとっ!
1年前のマルチでもエチオピア
19人で試した時もエチオピア
人数減らした本番でもエ・・・エチオピア・・・だと・・・

このトリプルエチオピア現象には流石のyukky氏も苦笑い。
「ウケ狙いで毎回エチオピア狙うチート使っててもそのセンスならまあ許してあげれるよ」
他のプレイヤーにもチートだなんだとイジられる始末・・・
何か俺自身も変な設定でエチオピアが来やすくなるようにファイル書き換えたんじゃないかとか考え始めてしまった。
だって今回使用可能な文明数は38文明。特定の文明が3回連続で出る確率・・・

54872分の1

サマージャンボで一等当てるより確率より全然低いぞ!
すげーな俺!当てたのは危険な目をしたオッサンだけど!

まあ個人的にはかなり強い文明だと思うので勝敗を考えるなら良かったとは言える。

 

エチオピアはどんな文明かというと・・・

文明特性は「自分より都市数の多い相手との戦争において戦闘ボーナス」が付くというものだ。
これは正直扱いづらい。そもそも大国が周辺にいたらこんな特性があろうがどうしようもない場面が多いし、特性を捨てて自分が大国になったほうが遥かに良い。

ユニークユニットはライフル兵の代替「マハール・セファリ」
評価がわかれるとは思うが、個人的にはあまり使えない。防衛戦では強いが・・・

 

上を読むだけだと何か微妙文明なように感じるかもしれない・・・
しかし俺がエチオピアを強いとする根拠は固有建造物の「ステッレ」である。
全プレイヤーが殆どの都市に最初に建てるであろう建造物「モニュメント」の代替である。
効果は信仰力が+2されるというシンプルなものだが、3都市に建造すれば世界遺産の「ストーンヘンジ」を上回る信仰力が獲得できる。

特別なことをせず都市が出来たら「とりあえず最初はステッレ」―――それだけで宗教創始が出来てしまう文明なのだ。

このことから「エチオピア=ステッレ」という方程式が成り立つと言っても過言では無いだろう。
今回も宗教創始して内政面で役立てよう。

そんなわけで我が文明の名はエチオピア
指導者はアフリカの後進国としては考えられないような国際外交センスを持っていたとされるハイレ・セラシエである。
俺もゲームではあやかりたいものだ・・・

 

ちなみに他の文明と各プレイヤーのプレイ時間(こちらのブログ抜粋)はというと

ポーランド(Isara)1560時間
オーストリア(yukky)500時間
アステカ(Dekatin)520時間
エチオピア(Imoutup)740時間
ソンガイ(Camille215)時間
エジプトKotatsu1230時間
シャムBizark820時間
ケルトGoback1330時間
アラビアnipatea250時間
インドネシアAkasaka777時間
Jin60時間

さて、ゲーム開始

WS000037

首都立地を見てみよう。幸福資源は砂糖と真珠。
「首都は沿岸!」 が俺のスタンスなのでさくっと建設。砂糖は少し遠いが、序盤は周辺探索を最重視して斥候を2体出し、その後ステッレ、労働者と生産する予定なのでその頃に伸びていれば問題ないだろう。丘もある程度あるし、総合的にはまずまずな立地かな。欲を言えばもう一個左に建てれば小麦と金が利用できたのだが残念。

さて、長期的な戦略を練る為に可能な限り早く他文明の情報がほしい。
・・・が、開始5ターンくらい探索したが誰とも当たらない。

「まさか、孤島か!よっしゃあ!誰ともギスギスせずにシムシティだぜ!」

と思った矢先にソンガイと接触。程なくしてインドネシアエジプトとも接触。
何かアフリカ文明が固まってるし、オーストリアが「アフリカ大陸」と命名。インドネシアはアフリカ文明ではないが、上裸のオッサンだからアフリカの近縁と言って差支えはないだろう。

 

オーストリアは都市国家フィレンツェが横にあって自大陸の事をおしゃれ地域と呼んでこちらを見下していたが
何かと生贄を捧げないと気がすまない孔雀みたいに頭を装飾したおっさん
聖闘士とせんとくんを足して2で割ったような風貌をしたおっさんが一緒らしい。
平均原人レベルではこちらと良い勝負だろう。今に見てろ・・・

と思いきや数ターン後にアステカと遭遇。つまりオーストリアシャムも同じ大陸ということになる。やーい!お前んちアフリカたーいりく!

 

 

どうやら7文明が同じ大陸らしいな。
東にはソンガイ、南には都市国家を挟んでインドネシア、西にアステカがいる。不運なことに大陸の中央と言っていい立地だ。
しかし大陸の中央というのは良くも悪くも他文明との接触が多いので、その大陸情勢に一番影響を与えやすい立地とも言える。
例えば、端っこにある文明が大陸反対側で戦争中の文明に介入しようとしても物理的に難しく「端っこが何を言おうが関係ねえ!」となりがちなのだ。
囲まれていて食い物にされるリスクはあるが、大陸を自分が有利な方向にリードできる可能性も高いのではないだろうか。
外交手腕の見せ所だ。

 

 

基本方針は「遠交近攻」だ。
ざっくり言えば「お隣さんは敵、お隣さんのお隣さんは味方」だ。

なので仲良くすべきは

対アステカにおいてはシャム、オーストリア
対インドネシア・ソンガイではエジプトに決定。

 

 

さて、まずはシャムとチャンネルを開く。どこの文明がどこに首都があるとか情報交換をしながら

シャム「実はアステカさんが怖いのです。万一のときの対応も今のうちに少し考えていてください。」

エチオピア「アステカの今後の拡張方針によっては協力できることもあるかもしれないのでよろしくです」

これでよし。

立地的にアステカが攻めるとしたら険しい地形を挟んだエチオピアではなく平坦なシャムだろう。
シャムもそれを認識しているようなのでいざという時には共同歩調を取れるかな。

 

 

続いてオーストリアと会談。
実際遭遇してはいないが、大陸南西の半島にいて半島付け根にアステカ首都があり他文明との接触が遅れているようだ。
会談内容は大体こんな感じである。→yukkyブログ

アステカに閉じ込められてはいるものの半島付け根の部分は険しく、アステカが攻めてくる心配も無さそうとのこと。
これでアステカが戦争をするとしたらまず相手はシャムという事になった。
そうなった際は片方が急成長する結果にならないように協力して動く方針で合意。話が早くて助かる。

これで西側の情勢はほぼ俺の想定通りの状況となった。

ついでに西側への備えとしてジャングル、丘陵、湿地、山岳と険しい地形てんこ盛りの第二都市「ハラール」を建設。
自然遺産のヴィクトリア湖もあるので人口も伸びるし、生産力はかなり高いぞ。

WS000041

そして上の画像を見てもらえればわかるがハラールは全方位に対応できる城塞都市で特に南西方向は凄まじい。
南側に至っては遠隔攻撃の射角が一切都市に通らないので例え湿地帯とジャングルを埋め尽くすユニットがいたとしても序盤~中盤のユニットで落とすのは困難だ。我ながらここに建設できたのは良かったぞ。

 

 

さて、ここでアフリカ諸国との位置関係に目を向けてみよう。

エチオピアの南に位置するインドネシアが我が文明を攻めるとしたら絶対的な防御力を持つハラールを避けては通れない。
インドネシアもそれには気づいているらしく、こちらと事を構える素振りは見せない。
まあ俺がインドネシアだったとしてもエチオピアを攻めるとしたら射程3マスの大砲が解禁されるまで待つ。
大砲解禁より前に攻めるならそれはもう「ハラール」ではなく首都の「アディスアベバ」である。

そんでもってアディスアベバ攻めを成功させるには「インドネシア・ソンガイ同盟」は最低条件。
まとめると

インドネシアはソンガイとの同盟が成立しない限りは大砲解禁までエチオピアを攻められないということだ。

なので俺としてはインドネシアとソンガイを対立関係に誘導する方針で行くこととなる。
一応外交チャンネルを開き

エチオピア「都市国家挟んでて立地的に考えると一番利害関係一致しそうですしよろしくおねがいします(無駄だから攻めてくんなよ)」

インドネシア「こちらこそ、おねがいしますね(言われなくても行かねーよ)」

と建前で意思疎通を図っておく。おそらく本音はカッコ内で間違いない。
そして、上でも触れたように対ソンガイにおいてはエジプトとも共同歩調を取りたいので
エジプトとのチャンネルも開く

エチオピア「インドネシアやソンガイがそっち方面に伸ばしてるけど今後の都市拡張方針はどんな感じで?」

エジプト「かなり厳しいですねー、あまり遠方まで足を伸ばせませんでしたし。遺産の一つも建てて死にたいとこではあるw」

エチオピア「エチオピアとエジプトは直接国境接する事もないでしょうし、そこら辺で何かあったら協力していきましょう」

エジプト「よろしくお願いします」

 

よし、これでアフリカ側も今のところは想定通りに動いている。

そしてそのまま特に動きもなくターンが進み、3都市目をソンガイ方向に建てようと思っていたが、間に合わずに戦争解禁まであと1ターンというところまで来た。
ここでシャム

 

 

「ちょっと交渉時間が欲しいです!」

 

と宣言。ここで10分間ゲームを中断しての交渉タイムに入る。
戦争解禁寸前での交渉タイム、さて、この10分間で何か動くのかな。

まとめ:Civマルチレポ

次回:CivilizationV 長期マルチレポその2~友好国~

 

CivilizationV 長期マルチレポその1~我が文明の名は~” に4件のコメントがあります

  1. シャム役として参加したbizark22です。civ5マルチプレイは長期戦でちょっとしんどかったけど、他では味わえない楽しさとワクワクがありました。あれはなかなかのドラマでしたね。さて、このブログではあの世界の歴史がどのように表現されるのか…。

    • シングルプレイではこの面白さは絶対出せないよね。
      まあ更新は気長にお待ちください。

    • ありがとうございます。レポ読んでcivやってみたくなったって人がいると嬉しくなりますね。

コメントする