CivilizationV 長期マルチレポその4~不可解~

前回:CivilizationV 長期マルチレポその3~西アフリカ戦争~

まとめ:Civマルチレポ

前回エジプトにソンガイへのアドワ割譲を要求されて焦るエチオピア。
東アフリカ情勢において一番の緊張関係にあると思われた両者がまさか手を組んでいるとは・・・

ここまで強気な脅しをかけるということはインドネシアも組んでるのか?なにこれまずいの?

 

4話冒頭

 

 

とにかく交渉の余地が無いか探ってみよう。

 

エチオピア「問題点をはっきりさせたいのだけど、『我々』とはどこのこと?」

エジプト「エジプトとソンガイ。インドネシアは静観するでしょう」

エジプト「我々はエチオピアとオーストリアが裏で繋がっていると見ている」

 

 

 

どうやらエジプトはエチオピアとオーストリアが組んで、アステカを二等分するつもりだと思ったらしい。

ふむ、オーストリアとの関係は傍から見ればあながち間違いではないが、インドネシアが「静観」?

 

冷静に考えてみるとこれはおかしい。

 

ソンガイがアドワを吸収したら東アフリカでのソンガイの国力は他者を大きく引き離すことになる。

インドネシアが静観しているだけで納得するか?

ソンガイに負けないくらいのリターン、具体的にはインドネシアも新しい都市を獲得するぐらいじゃないと納得しないはずだ。

 

ここまで考えてインドネシアに突撃インタビューをしてみた。

交渉の余地があるとしたらここだ。

 

エチオピア「エジプトがアドワをソンガイに割譲するように言ってきたんだけど」

インドネシア「?・・・そういう感じの話は全くしていないですね」

インドネシア「ソンガイとエジプトは結構争ってるように見えたんですがね・・・」

 

・・・ん?うまく交渉しようかと思ったら静観云々の前にそもそも話が行ってない。なんだこれは?

 

エチオピア「うちとそちらは利害が一致すると思うので、エジプトがもしうちを攻めるようだったらその隙にエジプトを併合してもうちは一切非難しません。」

インドネシア「まだ軍備が整ってないので、とりあえず静観して何か出来そうならやってみます。」

 

とりあえず俺のほうが今回の件でインドネシア静観の約束を取り付ける。皮肉なもんだ。

これはもしかして・・・

 

エチオピア「エジプトがアドワを(ry」 

ソンガイ「!?・・・ごめん全く知らない。そういう欲求あるなら自分で言うよ。久々にcivで笑った」

 

ですよねー

 

 

ということでこの一連のやりとりはエジプトが一人で突っ走った結果ということに。

まあエジプトは西アフリカ戦争の戦場から一番遠いアフリカ文明だ。

いまいち情勢が掴めず焦ってしまったのだろう。civマルチにはよくあることだ。

アステカからも何故か「茶々いれてきたから排除させて頂く」と宣戦布告されるエジプト

普段はいちゃもんつけられたのを口実に何かするところだが

 

エチオピア「まあうちは今回のことを水に流してもいいよ」

エジプト「何も言えた立場ではないが、そちらからそう言ってもらえるとありがたい」

 

東アフリカは現状維持がエチオピアの方針なので今回は丸く収める。

 

東側での騒動が一段落ついた辺りで

 

アステカ「この戦争はエチオピアのせいで他の国を喜ばすだけだったようだ。和平しよう」

エチオピア「そう言ってもらって良かった」

 

こうして西アフリカ戦争は終結。ターン数にして22ターン。

概ね狙い通りの結果になった。

 

さて、そろそろ諸侯の目を海外に向けさせて

俺がアフリカ文明でスコアトップという事実をさりげなくフェードアウトさせる作業に入ろう。

 

現在エチオピアは世界でスコア3位

トップ文明のポーランドとは1.5倍近くの差が出ている。

海外でガンガン遺産も建てられてるし、追い付くためにアフリカ大陸は一致団結しないといけない。エチオピア主導でね。

まあ戦争は終結したし、この話題には皆応じてくれるだろう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エチオピア「結構マジで他大陸との差がヤバ・・・オーストリアがアステカに宣戦布告しました!

 

おいいいいいいいいいいいいいい!

なんだこのタイミングは!?

 

オーストリア「やむなく」

アステカ「で、エチオピアはオーストリアの独走態勢どうとめるの?」

 

こちらが和平して10ターンはアステカに侵攻できないタイミングを狙ってくるとは・・・

今ならばアステカ軍は壊滅状態、おまけに反対側から漁夫の利を取られることも無い。

開戦時期としては最高のタイミングだろう。

 

しかし、指を咥えて見ているわけにはいかない。

この際、数ターン前の遺恨は水に流そうではないか。

ここでアステカが食われるぐらいならオーストリアと戦争もやむなし。

今回の戦争はアステカ側に立つぞ!

 

 

エチオピア「国境開放お願いしていい?」

アステカ「無理だな」

 

 

「どうやってとめるの?」とか聞いといて国境開放しないのかよ!

 

 

アステカ「どうしてもというなら戦争しかないな」

エチオピア「勘違いしないで欲しい。ウチはオーストリアによるアステカ併合に介入する為にお願いしてるんだよ」

アステカ「大体そちらを通してこちらになにもメリットがない」

エチオピア「オーストリアからの防衛を手伝うと言ってるのがメリットじゃないと?」

 

なんだよ!どうしろってんだ!?

もう知るか、勝手に滅びてろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・と、ここで気づいた。

 

オーストリアが宣戦布告したのはインドネシアだということに

 

勘違いしてたのは俺だし、アステカが国境開放するのにメリットが無いと言ってるのは正論だ。

は、恥ずかしい/////

 

畜生!アステカとインドネシアマークが似てるんだよ!

色反転させたトゲトゲーみたいな感じで!こう!ねえ!?

Aztec Indonesia

 

一応アステカには間違いということを伝えたが、いたずらに猜疑心を抱かせてしまった・・・

 

 

 

 

さて、気をとりなおして状況を確認しよう

 

インドネシアに状況を確認してみたらどうやら首都「ジャカルタ」の沿岸にオーストリアの多数のユニットが押し寄せ、戦闘中らしい。

926オーストリア侵攻

 

ふむ、オーストリアとインドネシアは浅瀬を挟んですぐの所にあるし、これはまずいかもしれない。

アステカとの戦争が終わった直後なのでユニットの回復、現地までの移動を考えると数ターンは時間がかかる。

・・・間に合うか?

 

そして3ターン後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストリアとインドネシアが和平しました。

 

?????????

オーストリアからチャットが来る

オーストリア「実はこれ通るだけである」

エチオピア「???・・・そうなの?」

 

どういうことだ・・・?

通るだけなのにわざわざ首都を攻撃したのか?

皆の注目をそちらに引きつけて裏で何か動いてるのか・・・

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストリアがエジプトに宣戦布告しました!

 

個人チャットで

オーストリア「エジプトの軍拡が周辺を不安定化させてるので遠征部隊ですりつぶす」

 

・・・なるほど、一度和平してしまえばインドネシアは10ターンはこの戦争に手をだすことが出来ない。

ここまできて、言葉通りに間引きだけして終わるということは無いだろう。

 

とはいえ、オーストリアの遠征部隊でエジプト都市が落とせるかと言うと微妙なところ。

となるとソンガイと話がついててエジプトを挟撃するという作戦か?

2014-10-14_00082

となると、エジプトやばいかな・・・

 

 

インドネシアに向かわせていた先遣隊を更に南下させ、エジプト方面へ。

そして、本隊をエチオピア-ソンガイ国境線に並べて待機。

 

そしてソンガイには探りを入れておく。

エチオピア「エジプト都市が落とされるようなら協力して対応しませんか?」

ソンガイ「大陸反対側のオーストリアと敵対する理由が無いのでメリットが欲しい」

エチオピア「ウチだってメリット無いが、黙って見ててオーストリアが得るメリットが怖い」

ソンガイ「オーストリアがメリットを得てもウチは切迫した危機が無いんですよね」

エチオピア「独走されるのに?」

ソンガイ「オーストリアを叩いても、エチオピアが独走するだけでうちには全く違いが無いです」

 

 

口ぶりから察すると、今回はオーストリアと組んでいないのか?

とはいえ、流れ次第ではどうなるか分からない。

 

それにしても外交の場で最後の発言をするのはあまり得策とは言えないな。

現状をしっかり把握した上でのこういったストレートな物言いは嫌いではない。

決して嫌いではないが

俺は戦争が始まったらソンガイは必ず滅ぼすと決心した。

 

 

 

 

そして4ターン後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストリアとエジプトが和平しました

 

????????

 

 

なんだこれは?オーストリアは何がしたかったんだ?

結局この一連の流れでオーストリアがどこかの都市を取るということはなかった。

まさか本当にエジプトの戦力をすり減らしにきただけなのか?

わざわざ自分のユニットもすり減らしてまで?

 

西部ではシャム、アステカを争わせといて疲弊を狙うといった外交上目立ちにくく、自分は決して損しない戦略を取っていたプレーヤーが積極的にそんなことをするか?

 

目的がわからん・・・

一体何だったんだ・・・

(正解はこちらへ

 

 

 

しかしこれでアフリカ大陸で起こっていた戦争は全て終結。
火種はくすぶっているが、海外列強に対抗するためにはここから何としても協調路線でいかなければ・・・

 

前回:CivilizationV 長期マルチレポその3~西アフリカ戦争~

まとめ:Civマルチレポ

次回:CivilizationV 長期マルチレポその5~都市国家での攻防~ 

 

CivilizationV 長期マルチレポその4~不可解~” に10件のコメントがあります

    • yunさん、コメントありがとう!
      yukky(オーストリア)とは基本的に対立関係にあったので併せて読んでもらえると面白いかもしれないね。

  1. yukkyさんちから来たよ。
    エジプト遠征のくだりは何回読んでも飽きないね。

    >相対的、将来的にソンガイが損するように・・・
    あなたは、諸葛孔明かwww

    • もじゃさん、コメントありがとう!

      あそこらへんは本当に情勢が意味不明だった・・・
      諸葛孔明ってビーム出したり浮遊する人ですよね!なりたいです!

  2. この場を借りてお詫びしたい。実は開幕からこのプレイの日まで高熱に悩まされておりました。まあ体調悪いなら欠場しろって話なのですが、楽しみすぎて参加してました。特にこの日は熱が酷くて行動や言動が支離滅裂になってしまい、各国に迷惑をかけてしまい申し訳なく思っております。本当はすぐ言えば良かったのですが、マルチ中に興が削ぐことになるかもとそのままになっておりました。特にエチオピアにはつまらない話に付き合わせてしまい申し訳ない。これ以後のプレイでは回復したのでまともな思考でプレイできております。

    • まあ支離滅裂な人がいても面白く成り立つのがこのゲームの醍醐味さ。気にしなくていいと思うよ!

  3. エチオピア視点だとこういうことになっていたのですね、凄く笑えますねwww
    しかしこちら視点でもやはり何故オーストリアがアステカに進行しなかったのか謎ですね。
    思わず間違えてしまうのも納得できすぎですwww

    • コメントありがとう!
      この頃からオーストリアに対する不信感は各文明に広がっていったね。

コメントする