DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その2~

どうもうpです。

最近は放送しないでたまにブログを更新するまったりブロガーが板についてきましたが、やるゲームさえあれば配信はするよ!
まあおすすめのゲームなどあれば教えて下さい。
さて

WS019684

ちょっと前になりますが、Duelystの正真正銘の最高位であるS-RANKディビジョンに到達しました。

rank3以降はかなりペースが落ちましたが、
それでも無課金でも一月以内にはここまで行けると考えると新規参入の壁は低いのかもしれません。

主に使っていたのは前回紹介したLyonarSonghaiMagmarも少々・・・
これでホントにまったりプレイになると思います。
もう月末なので来月はまたランク上げになるのだけどS-rank報酬は何がもらえるか楽しみだね。

 

 

 

前回
DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その1~

 

さて、今回も前回に引き続き勢力の紹介をしていきます。

今回はこちら

F2_Songhai_General_R

ケツ掘りトリッキー君こと
SONGHAIの紹介をしよう。

 

前回紹介したLyonarはジェネラルの周りにユニットを展開して正面からの正攻法を得意とする勢力だったが
このSonghaiは真逆の特徴を持つ。

Songhaiのminionの攻撃力や体力は決して高くはないので正面から殴り合うと他の勢力に遅れを取ることとなる。
しかし、そういったミニオンはある状況で絶大な力を発揮する固有能力「Backstab」という能力を持っている。

まあ単語の語感的にわかるとは思うが
Backstabとは


1.相手の背面から攻撃をした場合に攻撃ボーナスが付く
2.さらに相手からの反撃を受けない

という能力だ。

Backstab(1)のようにカッコ内の数字の分だけ攻撃ボーナスがつく。
一方的に相手を殴れるが、それはこちらが攻撃をしかけた時だけで
次のターンに相手がその場から動かずに普通に殴り返してくる場合もある。
その場合は背面攻撃ボーナスは付くが、当然の事ながら普通にこちらも殴られてダメージが入る。

体力は高くないので大抵Backstabで攻撃した次のターンには処理されてしまう。
そのため、Songhaiの基本的な戦術はざっくり言ってしまうと

Backstab持ちのミニオンをスペルで強化しまくって一回の攻撃で大ダメージを与える

という戦術になることが多い。

弱いミニオンを複数の低コストスペルで強化して運用するので手札の消費が激しく、次のターンに使えるカードがなくて息切れ状態に・・・
なんてこともままある。
また、スペルに依存する面が大きいので手札事故も起こりやすい。

 

まあ、こう書いてもいまいちイメージがわかないと思うので今回もいろいろな人のSONGHAIデッキでも活躍しているベーシックカードを紹介しよう。
ベーシックといえ侮るなかれ・・・

 

KAIDO_ASSASSIN

KAIDO ASSASSIN

SONGHAIの主力ユニット。
2マナミニオンとしては普通の能力だがBackstab(1)がついてるので格上ミニオンも一方的に殺せることも。
下で紹介するスペルカードとも相性がよく、SONGHAIを代表するミニオンといっていいだろう。
こいつが出てきたら後ろをとられないように一列に敵が並ぶ現象が起きたりする。

INNNER_FOCUS

INNNER FOCUS

songhaiのコンボの起点となるスペル。
攻撃力3以下のミニオンを一体行動可能状態にする。
これを使えば召喚したそのターンに移動や攻撃をさせられるし
行動済みになったミニオンをもう一度行動させることもできる。
効果的な場面を考えないと大事なときに使い切ってるなんてこともあるので要注意。

 

MIST_DRAGON_SEAL

MIST DRAGON SEAL

味方ミニオン一体を+1/+1して好きなところにテレポートさせられる。
SONGHAIと戦うプレイヤーが「Backstab持ちに近づかなければ怖くないんじゃね?」とならずに
マップ際という絶対に背面攻撃されない位置に陣取ることが多いのはこのカードが一因である。
地味に+1/+1で体力が増えて除去しにくくなるのも厄介。

 

SABERSPINE_SEAL

SABERSPINE SEAL

味方ミニオンかジェネラルの攻撃力を1ターンだけ+3にする。

強化スペルとしてはそのターンだけしか効果が無くて地味に見えるが、何よりの魅力はそのコスト。
それと他勢力の強化スペルはミニオン限定の物が多いが、このカードはジェネラルに対しても使えるのでかなり汎用性が高い。

 

 

BLOODRAGE_MASK

BLOODRAGE MASK

スペルを使うたびに相手ジェネラルに1ダメージ与えるアーティファクト。
一見効果は低く見えるが、SONGHAIはデッキのスペル比率が高いし、低コスで1ターンで使う枚数も多い為
意外とこれでダメージが入る。チリも積もればなんとやらだ。
二枚装備すればスペル一枚につき2ダメージ食らわせることもできる。

 

ベーシックでよく見かけるカードはこれらだろうか。

一気に戦局を逆転できる可能性を持つSONGHAIだが、それ故に仕掛けどころを間違うと悲惨なことになる。
忍耐を要求される場面もあるだろうが、コンボを決めて逆転勝利した時の気持ちよさを味わえる勢力でもある。

トリッキーな勢力を使ってみたいという人にはおすすめである。

コメントする