DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その3~

さて、11月が終わりました。

DuelystはめでたくS-rankで月末を迎えたわけですが
月末にはその月のランクに応じて報酬がもらえるのです。

 

さあ、気になるS-rankの報酬は!?

きっとさぞかしいいものがもらえるのであろう!

 

WS000003

 

OPEN!!!!

 

 

 

 

WS000004

 

 

・・・・・・ん~

なんか微妙っすね。

左上のやつは新しく追加されたレジェンダリーカードか。

弱くはないんだけど8マナは重すぎるな・・・

ちなみにミニオンの下の色付きマークがカードのレアリティを示しており

コモン(白)レア(青)エピック(紫)レジェンダリー(橙)

の順でレアリティが上がる。

何もついてないのは最初から持ってるor 各勢力Lv10まで上げるともらえるベーシックカードだ。

 

今月はどのくらいやるかわからないけどちょくちょく隙間時間に遊べるのはこのゲームのいいところだね。

 

 

前回:DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その2~

さて、ヒーロー紹介も3回目。

今回紹介するのはこちら!

 

 

F5_Magmar_General_R

脳筋産卵軍団ことMAGMARを紹介しよう。

 

ジェネラルの風貌同様、両生類や爬虫類っぽい奴らが固有ミニオンとなる。
彼らは特殊能力も外見に見合うものを持っている。

一つ目が「Rebirth」

これはそのミニオンが死んだら下のような卵状態になり
次の自分のターンの終了時に孵化してまた元のミニオンになるというものだ。
バフなどは消えてしまうもののヘルスは全回復してまた戦線に復帰できる。

CHRYSALIS_EGG

こう書くと完全無敵な能力に聞こえるかもしれないが
卵状態の時に攻撃を受けると当然のことながら孵化できずに消滅する。

実際にRebirthミニオンを使ってみると卵の状態で敵のターンをやり過ごす必要があるし
孵化するのも次の自分のターンの終了時なので実際に動けるようになるのは更に次の自分のターンだ。

とはいえ卵の破壊を考えるとRebirth持ちには一回多くダメージを与える必要があり
フィールドのアドバンテージをとられやすい。

Rebirthを使うときには攻撃する位置などもしっかりと考えて
出来れば卵を破壊されない位置が望ましいが、そうでなくとも相手の攻撃手段を有効に削れるような立ち回りが求められる。

 

さて、MAGMARのミニオンにはもう一つ固有能力を持っている奴らがいる。
それが「Grow」だ。

育つとか成長って意味の単語だが、その通りの効果である。
例えば「Grow:+1/+1」という効果をもっているミニオンは
自分のターンの開始時にアタック/ヘルスが+1/+1されるというものだ。

growミニオンは同コストミニオンに比べて基本能力は低めに設定されている。
だからといって放置されていると・・・

magmar1

 

どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!

ってことになる。

 

10/10超えの超強力ミニオンの出来上りだ。
まあ流石にここまで放置されることは珍しく
大抵はディスペルや他のミニオンをぶつけて処理されることがほとんどだが・・・

スペルカードでのディスペルは仕方ないにしても、召喚した次の相手ターンでやられないようにジェネラルの後ろに配置したりと工夫をして
なるべく楽に除去させないようにしよう。

 

Magmarを使っていると最初はミニオンが弱かったり、途中で卵になったりという場面が多々ある。
そういう時に出来る限り彼らを生き延びさせるのがジェネラルの役目となる。
かと言って何でもかんでもジェネラルで殴っているとすぐジェネラルのヘルスが無くなるので注意が必要だ。

その他の特徴としては
能力的にかなり強いミニオンだが、召喚時に味方ジェネラルに4ダメージとか
次に召喚するミニオンのコストを-2するが2ダメージ食らった状態で召喚されるとか
強い効果を持っているが、リスクもあるというカードが多い。

あとは除去系のカードも豊富に揃ってるがどのカードも癖があるので使いドコロは考える必要があり。

 

まあそんな感じで勢力全体の説明は切り上げて今回も使えそうなベーシックカードを紹介しよう。

 

PRIMORDIAL_GAZER

PRIMORDIAL GAZER

召喚時に隣接する味方ミニオンを+2/+2という、かなり強力なバフをつけられるミニオン。
2~3体目にこいつを出せると盤上をかなり有利な状況にできる。

 

 

DAMPENING_WAVE

DAMPENING WAVE

敵ミニオン一体を反撃できなくする。
これを使えば強力なミニオンでもノーダメージで倒すことが可能。
コストが0なのも魅力的。
しかし、「反撃をできなくする」だけで相手の攻撃力を0にするわけではないので
敵のターンになったら普通に攻撃してくるので注意。

 

 

MANA_BURN

MANA BURN

1マスをディスペル。そのマスにいる敵に2ダメージ。
ディスペルした上にダメージ与えられるし、コストも手頃なので序盤から終盤までどの場面でも使いドコロがある。

 
PLASMA_STORM

PLASMA STORM

攻撃力3以下のミニオンをすべて破壊。

3枚入れる必要はないと思うが、1枚2枚入れておくと劣勢をリセットできることも。
序盤に手札事故でミニオンが出せなくてもこれがあれば少し安心。
自分のミニオンも破壊されるのを忘れずに。

 

ADAMANTITE_CLAWS

ADAMANTITE CLAWS

ジェネラルのアタックを+4するアーティファクト。
アタックが6になるので大抵のミニオンを倒せる。
敵ジェネラルを叩きに行ってもいいし使い勝手はいい。

 

 

まあベーシックだとこんなもんだろうか。

 

さて、上の勢力紹介でRebirthやらGrowという固有能力に触れたのにそいつらを紹介しないのは
そいつらが使えないとかではなく、ベーシックカードには固有能力持ちがいないのだ。
いや、正確には一枚あるのだがあまり使えない。

このカード紹介の趣旨は

「Lv10にすれば手に入るベーシックカードの中で、上位陣でも使っている人が多いカードを紹介」

というものなのでクラフトやパックを開ける必要があるカードは除外して紹介した。
MAGMARらしいプレイをしたいならある程度ミニオンやスペルカードを整える必要があるかもしれない。
手軽にクラフトできる定番カードなども機会があれば書いてみようかな。
とりあえずはすべての勢力の紹介を終わらせねば!

コメントする