DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その4~

最近はEndllesLegendばっかりやっててDuelystのプレイ頻度は減少傾向だが更新が中途半端なのはいかん。
なんせ「Duelyst ブログ」 や 「Duelyst 攻略」 と検索してこのブログに飛んで来る人が結構いるのだ。
もっと実践的なことを書いたほうがいいかもしれないがヒーロー紹介を始めてしまったし、全部終わらせてから実践編を書こう。気が向いたら

 

 

前回:DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その3~

さて、今回紹介するのは

 

 

F3_Vetruvian_General_R

オールレンジに戦えるVetruvian

正直Vetruvian(以下Vet)はあんまり使ってないが、結構使っている人もいるので対戦する機会は多く
自分が使わないにしろ、キーカードは覚えておかないと対策が立てにくい。

この勢力は上で書いたように距離をとって戦うのが得意である。
というのも固有ミニオンの能力として「Blast」というスキルを持っているやつがいるからだ。
どんな能力かというと自分の前方タイルを一直線にまとめて攻撃できるというもの。
Blastを野放しにしてるとバフをかけられて味方が一掃される危険もある。

そのため、Vetに序盤に後ろの方でのミニオン展開を許すとひどいことになる。
Rangeユニット(遠距離攻撃)とも相性がいいのでよくBlastの隣にRangeユニット召喚されたりする。
敵にすると位置取りが難しい勢力なのだ。

そんな厄介なミニオンをもっている上、ジェネラル自身にBlast属性を追加する装備カードもある。

その他の特徴としては上でも書いたがDervishという2/2Rush持ちを召喚するOBELYSKというカードがある。
このDervishは召喚されたターンの終了時に消えてしまうが、使いみちはいろいろある。
OBELYSKは攻撃力を持たない上、移動もできないのでミニオンではなく設置物、Structureカードという分類になる。
召喚されるDervishに攻撃力を追加したりヘルスを追加したりするOBELYSKもある。

全体的にマップのコントロール能力が高い勢力と言っていいだろう。

 

さて、では今回もベーシックカードの紹介をしていこう。

 

PHROMANCER

PYROMANCER

Vetを代表するBlastミニオン。
ヘルスが1しかないので間違っても前線投入はできないが、後ろに展開できた時はいろいろ活躍してくれる。
同マナ帯には致命傷を与えられるし、バフで強化したら敵に大ダメージを与えることも可能。

 

 

ETHEREAL_OBELYSK

ETHEREAL OBELYSK

上で書いたDervishを毎ターン召喚してくれるカード。
地味にヘルス6は削るのが大変なので自身も壁役として機能する。
Dervishはこいつの周囲8マスにランダムに召喚されるので
死なせたくないあまりに後ろの方に展開したらDervishが何もできずに消滅することになるので注意。

 

 

SCION'S_FIRST_WISH

SCION’S FIRST WISH

一体の味方ミニオンに+1/+1してカードをドロー。
+1/+1のバフは少ないと感じる人もいるかもしれないが序盤ではミニオンの生死を分けることもある。
地味にカードが一枚ドローできるのが嬉しい。

 

 

STAFF_OF_Y'KIR

STAFF OF Y’KIR

ジェネラルの攻撃力+2。

ジェネラルの攻撃力が4になる装備カード。
これにBlast装備を重ねたりされると泣きたくなる。

 

 

ENTROPIC_DECAY

ENTROPIC DECAY

ジェネラルの周りにいる敵ミニオンを一体破壊。
結構優秀だと思います。

 

 

さて、サックリ紹介したがいかがだったろうか?

サックリすぎるって?だって俺Vet使わないから詳しいことはわからないんだもん!^p^
というのもVetはレアリティの高いカードをいろいろと揃えないと使いづらい印象があるので
初心者にはあまりおすすめできないかもしれないね。
フィニッシュに使われるカードも大抵レジェンダリーだったりする。

前3勢力みたいにこれはもう鉄板!っていうベーシックカードがあまりないから紹介記事がサックリになるのはしょうがないんだよ!
べ、別に手抜きじゃないんだからね!

多分次の2勢力はもっとさっくりになるかとおもうけど最後までよろしく!

 

コメントする