Duelyst1月のバランス調整について

みなさんあけましておめでとうございます。

本年も適当にゆるくブログをやっていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

さて、最近はSquadやったり放送でH1Z1やってみたり、久々にSpaceEngineersで企画倒れ前提の枠をとってみたりといろいろやってたが

Duelystはというと新年早々にバランス調整と新カードがきた。

新カードはレジェンダリーはそこそこ使える印象。
そしてバランス調整の方はというと

 

大荒れです!

 

数勢力のキーカードともいえるカードが調整されたので
主力デッキのカード見直しをせざるをえなくなったプレイヤーも多いことだろう。

 

とくに今回いちばんの被害者が

 

 

 

 

 

 

 

F3_Vetruvian_General_R

彼、Vetruvian(略称Vet)である。

俺には聞こえるぞ、Vetプレイヤーの悲鳴が・・・

 

 

では一体どんな修正がされてしまったのか?

 

 

 

 

 

 

PORTAL_GUARDIAN

PORTAL GUARDIAN

こいつはほとんどの高ランクVetデッキに入っている気がする。

召喚時は0/9だが、味方ミニオンを召喚する度に攻撃力が上がっていくうえにFrenzyで範囲攻撃できる。
それがなんと3マナで出せるのだからそりゃデッキに入れるわ。
攻撃力が上がり切る前に倒したいが序盤でヘルス9は削るのがかなり難しい。

そんな彼も今回の修正でヘルスを3減らされてしまった。
まあそれでも十分強いので続投させる人も多いだろう。
前線で踏ん張ってくれる彼が弱体化されたのも痛いが
Vetの悲劇はこれだけで終わらない。
神の見えざる手はスペルカードにも伸びていたのだ・・・

 

STAR'S_FURY

STAR’S FURY

各敵の前方に2/2ラッシュミニオンを召喚するというカードだ。
VetはBlastミニオンがいるので相手にミニオンの配置を大いに悩ませることができる。

これが4マナで使えるんだから終盤は他のカードとのコンボで一気に10ダメージ以上持ってくことなど造作も無い。

しかし、今回のパッチでコストが5マナに増えたので確実に使いにくくなった。

相手はこれを警戒しているので効果的に使える場面は決して多くはない。
そこに今回のパッチで更に手札で腐ることが多くなりそうなので枚数減らす人もいるかな?

 

 

さて、これで終わりかと思いきや

このカードと相性バッチリの

 

SCION'S_THIRD_WISH

SCION’S THIRD WISHも大幅修正されてしまった。

もともとは味方ミニオン3体の攻撃力を+3するというものだったのが

味方ミニオン1体を+3/+3してブラスト属性追加

という全く別のスペルカードになってしまった。

まあ3マナでこの効果は十分強いかもしれないが
以前のようにSTAR’S FURY →THIRD WISHのコンボで大ダメージ!フィニッシュ!ということはできなくなってしまった。

 

 

と、こんな感じにVetはかなり弱体化された。

まちがいなく彼が今回の一番の被害者だが、地味に他の勢力も調整されている。

最近はMAGMARに浮気しているが、俺が通算で一番勝利数稼いでいるLYONARも

 

TEMPEST

TEMPESTのダメージとコストが1ずつ下がってしまった。

こりゃいたいなー。

ダメが下がるだけでなくコストも下がったのがまだ救いではあるが
3ダメと2ダメの差は大きい。
序盤に手札事故でミニオンが出せなくてもこれで大体の2マナミニオンは葬れるので場をリセットできる良いカードだったのだが・・・

まあ入れておくけどね。

 

 

そして俺の今カノであるところのMAGMARも調整対象になっていた。

DUELYSTの攻略連載~ヒーロー紹介編その3~でも紹介した
どんな局面でも使える万能カードの「MANA BURN」

きっとどのMAGMAR使いもデッキに最低2枚は入れているであろうMANA BURN

2マナで敵ミニオンをディスペルして、なおかつ2ダメージ与えるというMANA BURN

 

そんなMANA BURNが・・・

MANA_BURN2

マナタイルに隣接している全ミニオンに2ダメージというよくわからないカードになってしまった!

なんだよこれ。もはやMANA BURNの原型とどめてねーぞ!

おまけに別の勢力のVANARに従来のMANA BURNと全く同じ効果を持ったスペルカードが追加されてるし!

修正後の対戦でこのカードを使っているMAGMARを見ないということは使えないカードということでいいのだろう。
実際俺もデッキから抜いた・・・さらば、相棒!

 

 

 

まあ主だったのはこんなものか

今回のパッチでは数多くの優良カード達が犠牲になってしまった。

まだまだ粗のあるゲームなので今後もこのような調整は入るだろうが、そのたびにデッキ構成に悩むのもこういったゲームの楽しみの一つだ。
さーて、とりあえず今回もダイアランクあたり目指して頑張りますか!

Duelyst1月のバランス調整について” に2件のコメントがあります

  1. civから流れ着いたものですが、imoutupさんのおかげでduelystで遊んでおります。
    ブログの更新も楽しみにしていますので、頑張ってください。

コメントする